My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

鍵が開かない!

今、ベランダを拡張するための工事をしてもらっています。
拡張、といっても、今までのを取り払い、新しく広い物をつける作業です。

月曜日から大工さんがはいり、その日の夕方にはすべて取り払われた状態になったので、2階の窓を開けるとそのまま落ちてしまいそうで、上の子はともかく、下の子には窓には近づかせないようにしています。

月曜日は私は仕事が休みですが、火曜日から仕事があるので、月曜日に買い物にいったついでに、合い鍵を作り、火曜日の朝、合い鍵ではなく、本物の鍵を大工さんに渡し、合い鍵を私が持って出かけました。
火曜日はカクテイシンコクをしてから仕事にいったので、仕事する時間が少なく、作業をいろいろするうちに5時になってしまい、あわてて帰りました。
6時10分くらい前に、家に着き、
「さて、今晩の夕食の準備はどう段取りしよう?」
などとおもいめぐらせながら鍵を開けようとすると・・・
開かない!!
ん?!鍵はあってる。反対に回した?・・・そうじゃない。
鍵の入れ方を間違えた?・・・それでもない!
ひゃー、閉め出された!!
あわてて大工さんに電話をすると
「じゃ、今から持っていきます」
といってくださり、しばらく待つことになりました。
でも、迎えに行かなくてはならない時間・・・。
すると、向かいに住む上の子の同級生とお母さんが、帰ってきました。
「どうしたの?」ときかれ、事情を説明すると、
「鍵受け取っておけばいいのだったら、受け取って置くから、迎えに行って来なよ」
と言ってくれたので、言葉に甘えて、こどもたちを迎えに行き、帰ってくると、すでに鍵を預かっていてくれていたので、無事、家の中に入ることができました。

それにしても!開かない合い鍵じゃ意味無いじゃん!!と憤慨しています!