My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

鉄ヲタ

最近、鉄道ブームだが、家にはそれをよろこぶヤツが二人いる。
一人は、夫。小学生の時からの「鉄ヲタ」だそうで、家には「鉄道ジャーナル」だの、「鉄道ファン」などという雑誌がころがっている。それを持ってきて私に読め!とせがむのが、三男!!
おいおい、1歳半のキミに、「この車両は〜」なんて、性能のことをはなしたって、わかんのか?と思うのだが、雑誌を見つけてると、嬉しそうに持ってきて、写真を眺めては、「コレハ?」と繰り返す・・・。しかたなく、すべてに「電車!」と答えているが、遺伝子ってコワイ・・・。
2月最初の日曜日、大雪が降る中、そんな二人と、長男の利害関係が一致し、我が家は一家でランドマークタワーへでかけた。
長男の目的は、「ポケモンセンター横浜」。夫と三男は「鉄道模型展」。
出かけよう!となってから、着替えをしたり、準備をしたりで30分。ようやく外に出ると、雪の中に足をつっこんだ!とかで靴下をもう一度履き替えたり、やっぱり、タオルがいるよね、とかでもう30分。そこまでで私は疲れてしまった・・・。
ランドマークタワーにつき、まずは、次男の長靴とズボンを探す・・・。GAPでズボンは見つかったものの、いきなり\4800-。イタイ出費だ!!でも、長靴ってあまり売っていないらしく、なかなか見つからない。お腹が空いていたので、軽いランチをとり、長男は、DSソフトに目的のポケモンをゲットして(母は書いていて、意味が良くわかっていない・・・)鉄道模型展へ。
会場に入ると、大雪なのに最終日ということで、かなりの人だかり。恐るべし「鉄ヲタ」!
三男はもう、大興奮で、「でんちゃ〜!!!」「カンカンカン(どうも、線路のことらしい)」と叫びまくり、かぶりつきで様々な箱庭に電車が走っていくのを眺めていた・・・。
次男は、まあ、何となく楽しいからいいや、みたいな感じだったが、疲れてきたのか、その後、「抱っこ!」をくりかえし、最後にようやくLLBeanで赤いステキな長靴を購入し、帰路についた。帰りの電車の中でも、三男は電車がすれ違うたびに「でんちゃ!」を繰り返し、大声をだして、ママを困らせた。

「鉄ヲタ」って、遺伝なのかしらん?でも、長男、次男はそれほど興味を持っていない。顔も一番父さん似の三男だけが、寝てもさめても「電車Love!!」と言った感じだ。
「ヲタク」って、ちょっと行きすぎてしまうとコワイ気がする。どうなんだろう?今から心配してもしょうがないか。