My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

表彰もん?!

三男の3・4ヶ月検診を終えてきました。

9時から10時の間に受付なのに、保育園の送りに今日に限って手間取り、ついたのは10時2分前!!セーフ!!

保健婦(ん?今は保健師?)さんの問診、身体測定、医師による検診、BCG接種の順でした。
事前にアンケートを書いていくのですが、母である私のこともいくつか質問があり、「疲れやすい」と「自分の時間が持てず不満」という項目に丸をつけていきました。保健師さんに、「疲れやすいですか?」と聞かれたので、元気良く「はい!3人も男の子がいるのでしかたないんですけど。」と答えると、「そうですよね。2歳くらいになると落ちつくと思いますけどね」と言われてしまいました・・・。
同じ検診のときに8キロを超えていた次男にはかなわなかったけど、順調に体重も増えていました。

医師の検診でも、「疲れやすいですか?」と聞かれたので、同じように答えると、「いやぁ、でも、えらいですよ。3人いてみな母乳で、ここまで大きくしたんだから立派です。」ほめられちゃいました。で、
「3人母乳だったら、頭がよくなったのではないですか?」と妙なことを聞かれました。
「母乳をあげ続けた女性はIQが高くなる、という研究がでてるんですよ。2歳くらいまで、あげ続けてください。そういう意味でも、男は女性にはかないませんね。」と男の先生。
聴診器で胸の音を聞いたりした後も、
「もう、非の打ち所が無いです。ホント、すばらしい。厚生労働大臣に表彰していただきたいくらいです」
と褒めちぎられてしまいました・・・。
ちょっと恥ずかしくなるくらいだったけど、でも、昨日からのどが痛くて風邪をひいたみたいなのに、薬も飲めずにがんばっているんだし、表彰されてもいいよな。なんて考えちゃいました。
それにしても、母乳をあげ続けたら、また大学に入りなおせるかしら・・・?などと考えちゃいます。
でも、そういえば、新内閣の厚生労働大臣ってどなただっけ?と思い、子育てに忙しいと一般常識が追いつかなくなるし、そりゃ、無理な話だ!と思い直しました・・・。