My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

次男も危ない?!

「長男が危ない」という本から、なるべく、頭ごなしに叱るのでなく、一呼吸おくことを心がけるようにしている。ただ、一朝一夕には35年かけて出来上がった性格は治らない・・・。

 そんな中、先日、次男の歯科検診が保健所であった。午後1時からだったので、昼食後に保育園に迎えに行き、歯を磨いてから保健所に自転車で向かった。まだ、1時20分前だったので、一ケタの待ち番号だった。アンパンマンのビデオを見ながら順番を待ち、歯医者さんの前に行くと、周りは泣いている子も多かったが、次男はとっても「良い子」で、泣きもせず、ちゃんと大きな口をあけておとなしく診察をうけた。以前は、歯石がついているとのことで、取っていただいたが、今回はとってもきれいだとのこと。取っていただいた後には歯石がつかなかった様子。良かった・・・。
 そんなこんなで、すぐに終わってしまった。帰り、パン屋で菓子パンでも買って帰ろうかと思っていたが、ふと思い立ち、ドーナッツ屋でドーナッツを食べていくことにした。
お土産用にいくつかと、一つずつ、その場で食べるものを選び、席に向かい合って食べた。よく考えると、次男とふたりきりでいることは、ここ最近、なかったように思う。もしかすると、三男が産まれてから、初めてかもしれない・・・。
 ママは感慨にふけっているのに、次男は「もう1個食べていい?」とお土産用の箱を開けようとしている・・・。「ダメ」と言い聞かせ、かえって来た。帰ってからも、二人で、何をするでもなかったが、まったりとした時間を過ごした。

 普段、すべてが初めてのことである長男や、まだ赤ん坊の三男の世話にかまけて、次男にかける時間はとっても少なかったように思う。特に彼は普段おだやかで、手がかからない。それを良いことに、手のかかる長男や三男ばかりに目がいってしまっていたかもしれない。これだと、どこかにストレスを抱え、最後に爆発してしまいかねない・・・。

うちでは、長男だけでなく、次男も危ない!!かも??