My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

にぃにぃ、あおもり いった ??(次男)

おかげさまで、今日のお弁当つくりは免れました!!
火曜日、保育園に迎えに行くと、長男は作ったてるてる坊主を見せてくれたのに、次男を迎えに行っている間に忘れてしまい、もって帰ってこなかったし、夜になっても雨が降っていたので、あきらめていたのですが、水曜日の朝は「ラッキィ!」とおもってしまいました。
朝、大慌てで準備をし、8時25分集合だった長男だけ先につれていき、戻ってから次男を園に連れて行こうと家に戻ると、必死に泣くのをこらえている次男が待っていました。自分も遠足に行くつもりだったようです。結局、全行程抱っこで園に連れて行っても、ご機嫌ナナメは治らず、固まったまま朝の準備をしました。
しかも、昨日は父子して大好きな、美人の担当の保育士がお休みだったこともあり、時間がかかりました。今日は、その保育士がいると、「お茶のみに行こうね」といわれると「うん」。と素直。「ママに行ってらっしゃいしたら?」といわれるとふりむきもせず「らっしゃい」ですって!父ちゃんのほうは、彼女が最近結婚してしまい、モチベーションがさがってしまったようです。(何のモチベーション??)
閑話休題
そして昨日は無事、長男は芋ほりをしてきたようです。たくさん掘ったのに1個しか持って帰れなかったとちょっと残念そうでしたが、遠足自体は楽しかったようで、タマゴサンドとから揚げのお弁当も残さず食べていました。
家に帰ると、相変わらずテレビっ子になっていました。次男は、残りのから揚げをテーブルにおいていたのを、パクパク食べ、ご飯前に4つも食べてしまいました。いちいち、「これ、ママくくったの(作ったの)?」と確認し「おいしいよ」といって食べていました。
そして、突然、「にぃにぃはあおももりいった?」と言い出すのです。「??」「にぃにぃわぁ、あおもぉり、いったの?」「にぃにぃは、あおもりいった? って言ったの?」「ちがう!」しばらく考えていたのですが、はたと気づき、「にぃにぃは、おいもほり行ったの か?」「ウン」とのこと。
「そうだよ。おいもほりしてきたって」「ふうん」
会話がいちいち大変ですが、次男もずいぶん発音を気をつけようとしているようです。