My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

馬事公苑

月曜日は私が休みなので、実家に行ったり、実家の両親と出かけることが多いのですが、今日は、馬事公苑に遊びに行きました。

馬事公苑は八重桜が多く、いま、満開でとっても美しかったです。個人的には八重桜の中でも、薄い色の桜が好きです。実家が建て直しをする前は、2本の八重桜がありましたが、どちらも濃いピンクのものでした。濃いピンクの八重桜と桜の葉が重なり合っていると、連想するのは「桜餅」です・・・。
色の薄いもののほうが、なんとなく、上品な感じがするのです。
いままで、その濃いピンクのものと、薄いピンクのものの2種類しか知らなかったのですが、白に近い色のものや、濃いピンクでも八重ではなく二重くらいのものなど、いろんな種類の八重桜が咲いていました。

芝生のあるところで、ピクニックシートをひろげ、お弁当を食べました。上の子は、お弁当よりも、すぐ近くにある公園の遊具のほうが気になるらしく、そわそわしていました。下の子は、相変わらず、食欲王で、兄ちゃんと同じように箸を使い、おにぎりを食べていました。

食後はその公園で、存分にあそびました。4方向のシーソーや、馬の形のジャングルジム、ちょっと急な滑り台、座る部分がゴムになっているブランコ・・・。上の子も、下の子も砂だらけになりながら、遊んでいました。

ちょうど、公園を出ようと歩いていると、馬場から厩舎へもどるのか、1頭の馬が歩いてくるのが見えました。ちょうど、すぐそばで見られる状態だったので、
「ほら、お馬さん、来るよ」
と子どもたちに見せると、兄は
「ちょっと怖い・・。」
とびびっており、弟は何も言わず、固まっておりました・・・。

実家に戻ると、下の子は、爆睡!2時間半くらい昼寝をしました。上の子はおじいちゃんと将棋に夢中になっていました。
家に帰り、夕食を食べ、お風呂に入って9時ごろ、布団に向かいました。下の子は夕方に昼寝をしているので寝ないだろうと覚悟していましたが、ふたりそれぞれのお気に入りの絵本、
兄 「きょうのおはなしなあに 春」 弟 「ミッキーのジャックと豆の木」を読んであげるとすぐに寝てしまいました。そうとう疲れていたようです。