My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

壁からクリスマスツリー


11月30日からアドヴェントに入った。
そろそろクリスマス準備・・・。
結婚して8年。初めてクリスマスツリーを飾った。
ごく一般的な、150センチのツリーに電飾。
でも、飾り方が「一般的」じゃない!
フツー、土台の上にツリーが乗っているじゃないですか。
ウチの場合、壁に貼り付けてあるんです!!

夫曰く、「『木』の状態だと邪魔になるでしょ。壁についてれば、
そんなにスペース取らないじゃん」とのこと。
ま、いいか。
ツリーを飾ったら、三男は
「ハッバーデーツーユー!」(Happy birthday to you)
と歌っていた。クリスマスは、イエス様の誕生日だから、
間違っちゃいないけど、ちょっと違う・・・。
夜になると、少しの間、電飾をつけて楽しんでいる。
キレイでいいなぁって、ちょっと現実逃避・・・。
昼間に見ると、壁に浮いているツリーは少し、中途半端。
それを見て、おバカ夫婦の会話。
「もうひとつ、小さいツリーを飾って、森みたいにしよっか。」(夫)
「え〜。だったら、クリスマスクリブがいいんじゃない?」(妻)
*「クリスマスクリブ」はイエス生誕の場面のお人形です。
「ウチ、クリブあったっけ?」(夫)
「人形はあるんだけどね。小屋はないよ。」(妻)
「あ、ウチ、杉板あったよね。焼き杉の小屋でも作ろうか。」(夫)
「あのさ〜。飾りの小屋を作る前に2階の天井作ってよね!」(妻)
チャンチャン!!
そう。未だウチはリフォーム進行中(3年越し)・・・。
ほとんど物置となっている2階の北側の部屋は、まだ屋根裏の防寒材が見えたまま・・・。
天井が張られていない。
子どもが大きくなると、使い勝手も変わるから、きっと、一生「リフォーム中」かも。