My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

元旦に東京ドームシティ!

明けて元旦。
毎年9時ごろまで寝ているのに、今年は6時起床!!なんのためって、それは、初詣でも初日の出でもなく、「ボウケンジャーショー」のため!!
いつも出発の準備の遅い我が家のこと、やはりこの日も出発は7時半。旗の台で年越しした長男を迎えに行って旗の台駅8時7分の電車に乗り、目指すは東京ドームシティ。
何しろ、この日はボウケンレッドとボウケンシルバーが舞台挨拶に来るとのこと。長男は12月はじめくらいから楽しみにしていた一大イベント!!
9時前に後楽園の駅に着き、父ちゃんと長男は急ぎ足で整理券をもらう列を目指す。ママと次男・三男は次男の足に合わせてゆっくり後から行く。すると・・・・・。
最初の回は12時からで、整理券は9時半から配るというのに、長蛇の列。2回目の分、3回目の分にも列は伸びている・・・。恐るべし、ボウケンジャー!!きっと、1回目の1番前に並んだ人は、前日からの徹夜組だ。やはり、列の前のほうには子供連れはいない。ちょっと異様な雰囲気の、若い人たちだ。きっと、ボウケンレッドかボウケンシルバーのファンなんだろう・・・。
とりあえず、寒い中、1回目のための列に並び、待つこと30分、整理券をもらうことができた。
さて、まだ9時30分。11時20分までに入り口にいるようにと支持が出ていたが、その間どうするか?なんのことはない。早速、「おもちゃ王国」へ突入!長男・次男は夢中で遊び、あっという間に時間になった。
11時20分にスカイシアターの入り口に行き、開場を待つ。入り口に変身したボウケンレッドがいて、握手してくれるというが、次男は辞退・・・。(かぶりもの、けっこう苦手みたい・・・)長男は喜んで握手してもらっていた!
会場はベンチシート。なるべく中よりの席を確保する。
しばらくして、開演!!っと、司会役の「ひろちゃん」というお兄さん(おっちゃん?!)が出てくる。噺家さんかも?で、いよいよ始まるのだが、案の定、テレビの声とは違っているので、誰がしゃべっているのかわからない。(夫は本編を見ていないので、違和感なく見ていたらしい)決めのせりふだけ本物なのも、なんか変だと感じた・・・。
 あと、むか〜し私が小さかったころに見た、多分「仮面ライダーショー」には、悪者(ショッカー)がたくさん出てきて、舞台裏に連れて行かれる子もいた記憶がある。夫も、それがとっても怖かったんだと話していた。でも、今は、悪者がたくさん出てくると言うことはなく、舞台の上だけで話がすすんでいた。ビビリの次男には良かったかも。
 そして、舞台は終わり、今度は変身していない、ボウケンレッドとボウケンシルバーの舞台挨拶。二人が出てくると、キャーキャー子どもの声に混じって、女性の黄色い声も・・・。それにしても!ボウケンシルバーの顔のちっちゃいこと!!足も長くて、何頭身なんだろう?なんて思っちゃいました。でも、目が合った(とこっちが思っているだけ)状態で手を振ってくれたボウケンレッドのほうがか「かっこいい!」って思っちゃったけど・・・。
 全部が終わって、会場を後にすると、前で飛び跳ねてる女性が・・・。と思ったら、長男の同級生のお母さん。こちらも3boysのママだけど、3男クンはおいて、やはり「ボウケンジャーショー」を見に来たそう。彼らは次の回を見るそうで、あわてて向かっていたところだった。
いずこもおなじ・・・、同じくらいの子どもがいて、両親とも働いているとなると、元旦からボウケンジャーショーってことになるんだな、なんて思っちゃいました。