My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

お茶目な兄弟

年末年始、風邪をひいて掃除ができなかった。普段からできてないけど、今回、まるっきりやる気が起きず、散らかり放題になっていた。
でも、やっぱり、そんな中で、3兄弟が遊び始めると、片付けもせずに次の遊びにうつろうとするので、長男に、「まず、片付けてから次のことしなさい。ママも片づけをするから」と、新聞などを重ねて一つにまとめながら、小言を続けていた。「かたづけてから、次のことにうつらないと、物がなくなるでしょ。」などと言っているそばから、三男は、カサコソ言う音が気に入ったのか、広告を新聞の山から引っ張り出す。それも私が重ねても、やっぱり、下のほうから広告を引き出した!
「お前もか!」・・・・・三男はニコニコしながら新聞を引っ張り出していた・・・。
 
 寝る時間になると、ふざけだす長男・次男・・・。「寝なさい!」と叫ぶ私の横で、長男は『もりのくまさん』を歌い始めた。いつも、「あるぅひんけつ、もりのなかんちょう、くまさんにんにく、であったんこぶ〜」と歌っていたのだが、この日は、弟に輪唱するようにせまっていた。「にぃにぃのまねして歌うんだよ。 あるぅひ〜」「もりのなか」「そうじゃないよ!まねすんの!あるぅひ」「ひんけつ!」
弟の勝ち!!

 なぜかふとんのそばに、赤いサングラスがあり、長男はそれをかけ、前髪を手で押さえて額を出し、「誰に似てるでしょうか?」と聞いてくる。まったくわからないので、「え〜、だれ?」と聞くと、「タッキーアンドツバサ!」と答えた!!思わず噴出しながら、「タッキーかつばさかどっち?」と聞くと、「メガネかけてるほう!」
??どっちもかけてないよねぇ。大笑いした。