My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

容器な変態さん(長男)

今朝、長男はピアノの練習をしていた。
夫と話しながら、「これ、できたよ!」と嬉しそうに報告していた。
「えっと、『容器な変態さん』!」
「なに?」
「『容器なへいたいさん』だった!」
「ちがうよ。『陽気なへいたいさん』だよ」
「え〜!そう言ったよ!『容器な変態さん』!」
「ゆっくり、読んでごらん」
「容器な・・」
「それは『陽気な』」
「陽気なへんたいさん」
「兵隊」
「そう言ったよ!!『容器なへいたいさん』」
「容器じゃなくて、陽気。」
「陽気なへいたいさん」
「そう!」

発音はむつかしい・・・。