My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

イライラ。

要は、気持ちの持ちようだ。

私に余裕があれば、子どもたちも「いくらか」落ち着いている。もちろん、それでも相変わらず長男はテレビ中心で話を聞いていないし、次男はママをジャングルジムだと思っているのかよじ登ってくるし、三男はママ抱っこでなければ泣き叫ぶし・・・。

でも、これって、客観的に見ると、けっこう楽しい状況なのかも・・・。
かづいさんのコメントで、彼が子どものころ、部屋に一人っきりで泣き叫んでいて、下の階の人に梯子で誘拐救出された話を読んで、笑ってしまった。でも、きっと当時、彼のお母さんも、下の階の人も、もちろん本人もみんな必死で笑うような状況ではなかったはず。

うちだって、結構笑える話はいくらでも見つけられる。
今は、次男の行動がかなりおもしろい。
この前の週末、戸越八幡のお祭りで、長男は宝釣りをしてプラスチックの刀と、鉄砲のおもちゃを取ってきた。父さんは、その日、用事があってバイクででかけ、工事のときに使うような黄色の安全ヘルメットをかぶって行き、帰ってきてからは、玄関にころがしていた。次男は、何を考えたのか、甚平姿のまま、そのヘルメットをかぶり、普段使っている黄色のリュックを背負い、鉄砲を手にしていた・・・。
ドリフのコントの世界!!
しかも、そのうち、プーさんのぬいぐるみを目の前に「ばーん!」などと叫んでいる!
かなり笑えた。

今日は、私が箪笥の引き出しを開けたままにしてしまったら、そこをよじ登り、なかの私の洋服をほとんど部屋に散らばし、その引き出しの中に入って遊んでいた・・・。
服を片付けなければならず、かなりイライラしたし、つかれてしまったが、笑うしかない・・・。
片付けている途中でも、「いい?」とわざわざ聞いて、よじ登ろうとしていた。「ご丁寧にどうも。でもダメ!!」もちろん、お断りした・・・。

これから、金曜・土曜は出勤する。かなり、キツイ。
う〜。考えると滅入るから何も考えず、とりあえず 進もう。