My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

6人家族?!

土曜日、朝からお隣の女の子が家に遊びに来ていました。
下町なので、普段から彼女は「ただいま」と言って入ってきたり、夕食を食べていったり、長男・次男がお隣で夕食をご馳走になったり、保育園のお迎えのときは、三男を預かってもらっていたり、ほとんど家族のようなつきあいをしています。
この日、夫は午後3時からボーイスカウトのミーティングがあり、それまでに新しい制服が必要と言うことで、銀座松屋まで、買い物に行くことになっていました。(なぜ、新しい制服が必要になったかは、本人の名誉のために伏せておきます。なんて言えば、想像つくかしら?ズボンは10年以上も使っていたものなので・・・・・)
お隣の子は、こちらが出るときも一緒に遊んでいたので、「一緒に行くか?!」と夫が聞いたところ「いく!!」とのことで、急遽、私たち一家プラスその子の6人ででかけました。暑かったので、松屋につくとのどが渇いていたので、最初にジュースバーへ行ってジュースを飲み、それから、ボーイスカウトグッズ売り場へ・・・。夫が制服以外にもいろいろと見ている間、長男・次男・女の子の3人は鬼ごっこを始めようとしたり、たたきあってみたり、大変な騒ぎでした・・・。お昼を食堂で食べようと思ったのですが、お昼時でとっても込んでいたし、子どもたちは飽きてき始めていたので、また車に戻り、帰路へ。時間も無かったので、途中でお弁当を買い、家に戻ってから彼女も一緒に昼食となりました。その後も5時ごろまで彼女は長男と遊んでいました。

彼女は長男より学年が一つ下になります。
年子だとこんなに大変なのか・・・?!!と痛感した1日でした。