My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

桜咲く、のんびり休日。

3月22日、久しぶりにのんびりした休日を過ごしたような気がした。

日を増す毎に花開いていく、庭のゆすら梅

15年以上使っている「エディーバウアー」のキャリーバッグ。
タイヤのゴムが劣化し破損したために、自由が丘のショップへ。駅まで行く間に「どこへ行くの?」と声を掛けられる。休日最終日にキャリーバッグを引きずって、家族で歩いていたらそれは確かに声を掛けずにはいられないだろう。残念だけども、中身は空です。

中身が空のキャリーバッグ

特殊な構造で、タイヤ自体はインラインスケートのタイヤを使用しているとのこと。そのうえ取り外し不可能な構造でつくってあるので、修理不可能との回答。仕方なくあきらめつつ、自分で修理できないかを検討。代わりのキャリーバッグはモンベルのクアトロパック45Lを買うことに決定。

自由が丘から、妻の実家がある九品仏まで歩いた。
子どもたちは先に祖父母と実家に行っているので、4男と妻と私の三人で九品仏を散策。
なんと長島監督がいらっしゃった!足の具合は良くなさそうだったが、しっかりした足取りで歩いていた。

車に乗り込む長島監督

九品仏に鎮座している閻魔さま。

閻魔様

ここは「禁銃猟」だそうで、各所に「禁銃猟」という石塔が建っている。ちなみに明治43年とのこと。

参道入り口にある但し書きの石塔

その後、妻の実家でのんびりした休日を過ごす。庭のソメイヨシノはすでに咲いていて、前の日から一気に花が開いたとのこと。それを聞いた二男は「バッと咲いたんだ、一気にバッと」と、どうも「となりのトトロ」の種から芽が出てくるようなシーンをイメージしたらしい。

花が開いたソメイヨシノ

天気も良く暖かな一日を、散歩をしながら過ごす休日。買い物をするわけでもなく、のんびりぶらぶらする。結構贅沢な時間を過ごした気がする。

おまけ。
九品仏駅の近くにあった防火用水桶

防火用水桶

機材 Nikon D80 + Ai Nikkor 45mm/f:2.8
D80にパンケーキレンズを使うと、実質68mm前後の中遠レンズになってしまうため、スナップを撮るのには不自由さが伴う。そのうえマニュアルフォーカス。しかし描写はとても美しい。