My Sweet Home

いつも笑顔で気持ちよく

あ〜はるやすみ!!

昨日、終了式を終え、長男は今日から春休み。
夏休みと違い、宿題がない!こちらも、少し、のんびり気分。
ただし!!こちらは仕事だ。となると、すまいるスクール(学童保育みないなところ。学校内にある)に行くことになるのでお弁当がいる。朝からせっせと夫の分もふくめ、二人分のお弁当を作り、下の子たちの世話をしていると、長男は、「せっかくのお休みなのに、すまいる なんか行きたくない!」と言い出した。しかも、火曜日はサッカーの練習があるのに、それも行かない!とのこと。どうするのか聞くと、「留守番してる!」という。
ちょっと不安を残しつつも、お弁当も作ってあるし、ママの携帯の番号も知っているし、なんとかするだろう、と置いて仕事に来た。すると・・・・。
1時間もしないうちに電話が来た!最初は、
「耳で計る体温計で体温を測ったら、3.3度だったけど、どうなってるの?」というもの・・・。
「それね、カバーは三男くんがかじったでしょ、だから、正確じゃないの。」と安心させる。多分、3.3度ではなく、33度なのだろう。
また、1時間もしないうちに次の電話。
「父さんのコンピュータが勝手にうごくんだけど」というもの。
父さんは、仕事場から家のコンピュータを動かせるようにしているから、そのためだと説明する・・・。まだお昼まえだというのに「もう、お弁当食べちゃったよ」と言い出す。「もう?!」と驚くと、「10時53分に食べ始めて11時4分には終わったよ」となぜか細かく教えてくれた・・・。夕方、お腹が空くんだろうなと思いつつ、また電話をかけてくるだろうから、いいか、とも思う。
案の定、1時頃次の電話。
「コンピューターのゲームやってもいい?」というもの。
お約束にしていた、算数のプリントとチャレンジもやったというので、1時間だけならいいよ、とOKする。
次にかかってきたのは、3時頃。
「もう一度ゲームをしたい」というもの。
お約束にしていたものをもう1度したら良いよ、と話す。
なんだか、仕事にならん!!
と、書いていたそばから電話。
「さっき、電話を切った瞬間に電話がなったけど、すぐにきれちゃった。もしかすると、ドラえもんのDSソフトが当たったのかもしれなかったのに!!」というもの。
21日に放送されたドラえもんで、最後に問題が出て、正解者の中から100名にDSソフトが当たるプレゼントがあった。それは、当選者には電話がかかってくるらしいのだが、それもあって、今日は出かけたくなかったらしい。

これから、約2週間。どう切り抜けようか・・・・。